スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] -スポンサー広告-

★あったあったwww自分にもこんな黒歴史がありましたwww 

2009082703.jpg


             ___
           /_ノ ヽ、.\
          ./(●) (●) \  「人間たちの多くはその事に気づかなかった」と神様視点かと思えば
         /  (__人__)   \     「~を見上げた」と急に自分視点になっている。
          |    ノ ノ      |    
         ヽ、 _`⌒'´  .._ /  視点固定は基本中の基本だぜ?
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____ どうしてもやりたいなら最悪章クラスで分けるべきだ!
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
   |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゛`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      いるよなー・・・口だけは達者なヤツ・・・
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



 その夜、僕は気づかなかった。
 周りの人間の多くも気づいていなかっただろう。
 頭上に広がっている星空がいつもと変わらないものだったから。

 ふと誰かに見られているような感覚に襲われた。
 目の前の若い女性はキョロキョロ辺りを見回している。
 後ろにいる背の高い男性は何か意味の分からない言葉を大声で叫んでいる。
 右にいるサラリーマン風の中年男性はハンカチを出して滝のように出る汗をふいている。
 左にいる母娘は娘の手を引き足早にその場を去ろうとしている。

 僕は空を見上げた、いつもと変わらない星空がそこにあった。
 ……これが星空――――?
 なぜ僕は『変わらない星空』だと言い切れる?星空なんかじっくり観察した事なんかないじゃないか―――― 
 そう考えた時に、『星』が目の前に降りてきた――――



こんな感じ?



星の王子さま(保志総一朗・諏訪部順一朗読CD、2枚組)
アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ
Beepa (2007-04-25)
売り上げランキング: 53548



 
[ 2009/08/27 14:53 ] -吃驚-
★ちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽ…… | HOME | ★新しいお尻の穴おめでとう!!







---最新記事---





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。